マンション経営を行なおう|リスクを回避して賢く資産運用

貯金箱

民泊は高利回りです

住宅

賃貸住宅より民泊は得です

マンションを貸すなら賃貸住宅として貸すことよりも民泊でマンションを貸す方が利回りとして考えると有利なケースが多いのです。一般的にマンションを貸すといえば、賃貸住宅として貸す、事務所として貸すというのが典型的なパターンです。また最近では貸し倉庫として貸すというビジネスもあり、それなりに収益を上げているのです。それら多様なマンションの活用のなかでも最近特に注目を浴びているが民泊と呼ばれるマンションをホテル代わりに貸すというビジネスです。既に代行業者もいくつも出てきており、基本的にホテル的な運営についてノウハウがないマンションオーナーの業務を全て代行してくれるシステムが今は人気なのです。マンションを貸すにも多様な選択肢があるのが今の時代なのです。

管理組合で議論すべきです

マンションを貸すということはマンション管理の観点からは様々な問題を引き起こす可能性があるのです。各マンションオーナーからすれば自分の持っている資産は最大限活用したいというのが本心です。そのために多様な活用をしたいということになりますが、あまりに統一感のない活用の仕方はかえってマンションのイメージを悪くして資産価値を落としかねないこととなるのです。マンションの資産価値を落とさぬようにマンションを貸す際のルールをきちんと整理をすることが肝要です。マンションの管理はマンション管理組合が決定するものですので、知恵を絞って多様な使い方を可能とした上で、トラブルやイメージダウンがないようなルールづくりが肝心なのです。